日语论文网 论文范文 日语论文范文:職場でビジネスマナーの重要性

日语论文范文:職場でビジネスマナーの重要性

職場でビジネスマナーの重要性

要旨
ビジネスマナーとは、さまざまな年代や経験で構成されている社会の中で、コミュニケーションを取っていくためのルールのようなものではないです。仕事をする上で必要とされるマナーの総称です。マナーと一口に言っても挨拶やお辞儀の仕方といった基本的なものから、ビジネスの現場で必要となる名刺の渡し方など多岐にわたります。ビジネスマナーはコミュニケーションの潤滑油のようなもので、人と人を結びつける最初の一歩なのです。

キーワード:   職場   ビジネスマナー   重要性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

一、ビジネスマナーとは……………………………………………………7

二、ビジネスマナーは何故必要か…………………………………………7

三、 ビジネスマナーの重要性 ……………………………………………8

1、お客様の為に……………………………………………………………8

2、社内の同僚・上司の為に………………………………………………8

3、働き続きける自分の為に………………………………………………8

四、日本の基本のビジネスマナー  ………………………………………8

1、身だしなみ  ……………………………………………………………8

2、名刺は「胸から胸へ」が基本です、丁寧に受け渡しをしましょう 9

3、はじめてお客様が訪問してきたとき、大切なのは丁寧な対応で…9

4、箸使いのビジネスマナー  ……………………………………………9

五、まとめ …………………………………………………………………10

六、参考文書   ……………………………………………………………11

 

 

 

 

 

 

 
一、ビジネスマナーとは
ビジネスマナーとは、さまざまな年代や経験で構成されている社会の中で、コミュニケーションを取っていくためのルールのようなものではないです。仕事をする上で必要とされるマナーの総称です。マナーと一口に言っても挨拶やお辞儀の仕方といった基本的なものから、ビジネスの現場で必要となる名刺の渡し方など多岐にわたります。ビジネスマナーはコミュニケーションの潤滑油のようなもので、人と人を結びつける最初の一歩なのです。
二、ビジネスマナーは何故必要か?
社会人の必須スキルといえば、ビジネスマナーです。
他人に好感を与える言動がビジネスマナーです。
社会は1人で成り立っているわけではありません。自分が働く会社内では多数の人が共同して仕事する。また、お客様とも仕事をする。多くの人が協同するためには、お互いに気持よく仕事できることが最低限必要です。この最低限の礼儀がビジネスマナーです。
例えば、髪がボサボサだったり、洋服の襟にごみやふけがついていたり、強いにおいのコロンをつけていたり、ハイヒールをはいていたり、を考えるとわかりやすいと思います。見て清潔でなかったり、自分は好きなにおいでも他人には悪臭だったり、機能的に仕事をするには不向きな履物はオフィスで仕事をするには不向きです。他人が嫌がることをできるだけ避けなければならない。
また当然ながら他人に軽蔑される、見下げられることも避けなければならない。
ビジネスマナーは要するに仕事を行っていく上で、相手を不愉快にさせないための基本的なマナーのことを指します。当然、ビジネスマナーが完璧=仕事ができるというわけではありません。しかし、ビジネスマナーがなっていないことから、取引先を不愉快にさせてまとまる商談もまとまらないなどということがあってはいけません。
ビジネス社会では、個人は会社の一員として見られます。
ビジネスの場は、会社外の人とのやりとりだけではありません。
自分の会社内の人間関係も、もちろんビジネスです。
敬語、挨拶、エレベーターや会議の席、タクシーなどで席順をわきまえた振る舞いをすること。
こうした小さな積み重ねが、あなたの評価につながり、複雑に構成されているビジネス社会の一員として認められていくステップとなっています。
学生から社会に出たら、自分のことは自分の責任であると同時に、会社の一員としての自覚を持ち、ビジネスマナーを自分のものにしていきたいですね。
ビジネスマナーはきちんと身につけましょう。
三、ビジネスマナーの重要性

1、お客様の為に
ビジネスはお客様あってもの。お客様に対するマナーの徹底はビジネスの基本となります。どんなに良いものでも、礼節を欠いた対応をするセールスマンからものを買いたいと思う人はいないです。ある営業の格言で、「商品ではなく自分を売れ」という有名なフレーズがありますが、自分を売るための第一歩はしっかりした挨拶や、対応であるはずです。第一印象は会って6秒で決まるといわれております。ビジネスマナーの精神を持って、6秒勝負に勝利していきましょう!
2、社内の同僚・上司の為に
一緒にお仕事する同僚、仕事の指示・監督をしてくれる上司に対するマナーも職場では重要です。会社でのお仕事はチームプレーです。例えば自分が会社で最も売上を上げている営業マンだとしても、営業ツールを用意してくれる方がおり、請求を立て、入金管理をしてくれる経理の担当がいるはずです。また、自分や家族が安心してお仕事がきよう、保険や税金関連の手続きをして下さる総務の方がいるはずです。皆が支えあい協力しあって一つの企業が機能しています。お互いを尊重しあい、良い人間関係を気づ事で職場を明るくすることで社内での自分の居場所を作る事ができます。社内の同僚・上司には毎日会えるはず。ビジネスマナーの実践は一番近くの仲間に対して、早速行ってみましょう!
3、働き続きける自分の為に
ビジネスマナーばお客様や同僚、上司の為にだけあるのではありません。ビジネスマナーのキモをしっかりと理解し、実践していく事で取引先のお客様や社内でのコミュニケーションを円滑行えるようになり、日々のビジネスライフを充実したものにできます。仕事がうまくいかない、人間関係がうまくいかない等の理由で毎日暗い気持ちで職場に向かっていませんか?毎日のお仕事を充実したものにし、日々元気に楽しく生きていけるよう、まずはあなたからマナーを持ったコミュニケーションを心がけていきましょう!

四、日本の基本のビジネスマナー
1、身だしなみ
社会に出たら、しっかりとした身だしなみが大切です。
第一印象は身だしなみが大きなポイントだからです。
だらしのない服装やハデすぎる格好は相手の心象を悪くするだけでなく、あなたの所属する会社全体の印象も悪くしてしまいます。社外の人物にとっては、「あなたが会社の代表」なのです。
ビジネス社会ではいつでも好感を持たれる身だしなみに気をつけましょう。
ビジネスの服装では「清潔感」「機能性」「周囲との調和」が大切です。
仕事相手に対して、誠実感、信頼感を与えることです。スーツにネクタイというビジネスの基本の服装は、相手にいい印象を与えます。自分の個性を出し過ぎると周囲に違和感を引き起こすので、調和するようにも気をつけたいものですね。
女性も、清潔感を基本にしましょう。夏は必要以上に肌を露出する服は避けましょう。
2、名刺は「胸から胸へ」が基本です。丁寧に受け渡しをしましょう。
名刺はあなたを相手に紹介するための大切な「顔」です。あなたの名刺も相手の名刺も大切に扱い、受け渡しも大切なビジネスマナーです。

……………………………………………………….

……………………………………………………………………………………………..

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请到本站下载频道去下载全篇论文的完整word文档!

 日语论文免费下载>>>

本文来自网络,不代表日语论文网立场,转载请注明出处:http://www.rylunwen.com/fanwen/279.html

作者: admin

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

<
收缩